hearthのお気楽洋書多読ブログ

洋書読みの洋書知らず。永遠の初心者。 まったりとkindleで多読記録を更新中 (Twitter: @hearth2016)

The Game (Neil Strauss) - 「ザ・ゲーム」- 149冊目

ジャンル: ノンフィクション (自伝)
英語難易度: ★★☆
オススメ度: ★★★☆☆

ナンパ師たちの話。

ぱっと見が冴えない音楽誌ライターのNeil Strauss。 あるきっかけにより彼はPickup Artist(PUA=ナンパ師のこと)の世界に入る。 「Mistery」という名の師匠のもとで修行を積んだ彼は、しょぼしょぼに残った前髪を剃り上げてスキンヘッドにし、レーシック手術を受けてメガネを外し、筋トレで胸板厚く、スーパーナンパ師「Style 」として生まれ変わります。行動心理学までをも駆使して一夜限りの女性をたくさんモノにしていくというノンフィクション。(2005年発刊)

あー、読んでいて疲れてしまった。 異性を求めるのは本能に基づく欲望であり自然の摂理なんでしょう。 しかしここまで脳内メーカーがセックス一色な人生ってどうなんでしょう? 容姿が衰えてから過ごす時間も結構長いというのに。
恋愛工学にあるようなテクニックを駆使したり、Dawkinsの「The Selfish Gene」を読んで生物進化論の見地から女性を魅了する技術を学ぶナンパ師たち。 彼らは望み通り多くの女性をモノにするのですが、みなまったく幸せそうには見えません。 最初は楽しんでいた作者、「Style 」もやがてその真実に気付きはじめます。 穴の空いたバケツに水を入れるように愛を求めて次から次へと女性を漁りますが、その精神は常に満たされることはありません。 人を欺むく者はいつかは自らが欺かれる対象になるとの恐怖を持つようになります。 自縄自縛。



メモポイント

● 自分を魅力的に見せるためのナンパ師たちの技術は参考になる。 笑顔が最大の武器。

“The number one characteristic of an alpha male is the smile,” he said, beaming an artificial beam. “Smile when you enter a room. As soon as you walk in a club, the game is on. And by smiling, you look like you’re together, you’re fun, and you’re somebody.”


● 笑顔の他にも武器がある。 キチンとした身なり、ユーモアのセンス、人の和を繋ぐ、そして話題の中心となる。 そりゃ魅力的に見えるのは当然。 このセオリー、ナンパ師だけの専売特許じゃない。

Besides confidence and a smile, we learned, the other characteristics of an alpha male were being well-groomed, possessing a sense of humor, connecting with people, and being seen as the social center of a room.


●自信のない人は早口だ。 そして自信のない男はモテない。

Talking too fast is usually a sign of a deep lack of confidence.


● 「醜い女性など存在しない。 あり得るのは怠惰な女性だけだ。」 この原則は男性にはもっと当てはまる。 少しキチンと基本を押さえるだけで差別化できる。 見違えるように魅力的になれる。

Helena Rubinstein once said, “There are no ugly women; only lazy ones.” Since society holds men to less rigid standards of beauty than women, this is doubly true of guys. Give a man like Sweater—or any man—a tan, better posture, whiter teeth, a fitness regime, and clothes that fit, and he’s well on his way to handsome.


● 後半はナンパ業をビジネスとしている仲間たちと、豪華な家を借り上げ「Project Hollywood」という共同生活を行う展開だが、それぞれの彼女たちを引き込んでクロスセックスを行い、嫉妬と激情にもみくちゃにされて、混乱と裏切りの世界に陥る。
「俺たちはお互いを支え合う理想郷を目指してこの暮らしを始めたのに現実はどうだ… まるで蝿の王の世界だ」

I had moved in with these guys because I thought we had all the answers. I imagined working together to bring all the other areas of our lives up to a new plateau, beyond just women. I hoped we would be greater than the sum of our parts.
But rather than creating a mutual support system, we had created Lord of the Flies.


異性をモノ扱いすると最後には見透かされて軽蔑されるのは必定でしょう。 純粋に女性をクドくためだけの戦術と考えたとしても、その後の展開を考えればあまり有効だとは思えません… しかし人は見た目に大きく影響されるという点は行動心理学の観点からもうなずける点はありますね。 この点は結構、参考になりました。

The Game: Penetrating the Secret Society of Pickup Artists

The Game: Penetrating the Secret Society of Pickup Artists

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村


洋書ランキングへ